お問い合わせ

MESSAGE

【新型コロナウイルス感染の長期化とBIM】

新型コロナウイルス感染の勢いが止まらず なかなか先行きが見えない状況にあります。
そんな中なすべきことは二つ。

一つには肉体的に生き残ること。
二つには社会的に生き残ること。

ではないかと思います。
一つ目はいかに感染者や感染媒介者にならないかということで、 その方法論は他の誰かに譲ります。
二つ目はこのコロナ禍が長期化し企業が淘汰され失業者が増える中で、 会社や個人はどのような戦略で乗り切るか。
建築業界でいうならば、IoTを応用したスマート建築や VR、AR、MRの活用などを制するものが、生き残るのではないかと 言われています。
それらのベースになるものがBIMです。

おりしも2020年3月25日、清水建設と日本建築センターは、 BIMソフトRevitで作成したBIMモデルを使って審査するシステムを 共同開発したことを発表しました。
清水建設、日本建築センターと共同でBIMモデルの法適合をコンピュータ上で審査する建築確認の新システムを確立
いよいよBIMで確認申請をする時代になってきました。

当面のコロナ対策で慌ただしい時期ではありますが、 今この時期だからこそ、まず心を静め 先を見据えての準備を始めることも重要です。

最大のピンチは最大のチャンス、と言われます。

この貴重な時期を使って、会社として、また個人として BIMの導入、定着化を進めてはいかがでしょうか。

弊(株)ヤマガタ設計では2009年よりBIM(Revit)を導入し、 実物件でBIMでの基本設計、実施設計、工事監理を 運用して参りましたので、そのノウハウを最大限に生かし、 皆さまのBIM導入、定着化の下支えをさせて頂きたいと思います。

弊社では、コロナ感染を予測してという訳でもないのですが、 当初から全国のテレワーカー(現在15人)とのネットワークにて、 BIMのコンサル及びBIMプロジェクトのサポート体制を 構築しております。
したがって弊社の事業内容も遠隔、テレワークで対応しておりますので、 貴社が仮に新型コロナウイルス対策での在宅勤務の方々であっても、 対応できます。(打合せはZoomを使用しております)

企業理念

自利利他の精神に基づき、
BIMによる建築業務の
改革で社会に貢献する。

自利利他の精神

自利利他(じりりた)とは
元々は仏教の言葉で、
自利利他の真逆は
我利我利(がりがり)です。
我利我利とは我さえ
利益がでればよいという心で、
自分が幸せになれば、
他人はどうなってもよい。
自分の会社さえ利益がでれば、
他社は不利益になってもよい
という考えです。

それに対して自利利他とは、
他人を幸せにする(利他)のままが、
自分も幸せになる(自利)。
他人も生かし、自分も生かす道です。
これは、近江商人の
「三方よし」の理念にも
通じるものがあります。
「三方よし」とは、売り手よし、
買い手よし、世間よし。
売り手も儲かり、買い手も満足し、
そしてそれは
世間的にも評価される仕事である。

当社は、この自利利他の精神を
経営の基本理念とします。

ご挨拶

山形雄次郎

BIM(びむ)とは、Building Information Modeling(ビルディング インフォメーション モデリング)の略で、コンピュータ上に作成した建築3Dモデルに、仕上げや工程、コストなどの様々な情報を持たせたシステムです。

BIMを導入すれば、図面の不整合性が減り、建築生産の効率が飛躍的に向上するので、「建設革命」とまで言われています。

まさにBIMは建築業界の美夢(びむ)ですが、その操作性のハードルが高いとか、図面表現が満足できないという理由で、BIM導入に二の足を踏んでいるユーザーが多い様に思います。

弊社ではそのようなユーザーを支援するべく様々な面からBIMのコンサルティングを行っております。

さあ、はじめの一歩を踏み出しましょう!

弊社の活動で、BIMが少しでも普及し、建築業界がより元気になり、世界が活気に満ちる一助になれば幸いです。

株式会社ヤマガタ設計
代表取締役社長

山形雄次郎

略歴

山形雄次郎 - やまがたゆうじろう -

山形雄次郎

  • 1958年福井県生まれ
  • 大阪大学工学部建築工学科卒業
  • 一級建築士
  • 2009年(日本におけるBIM元年)にBIM導入
  • 日本BIM普及センター 代表
  • 株式会社ヤマガタ設計 代表取締役
  • 東京都キャリアアップ講習 Revit講師(初級、中級、上級)
  • LinkedInラーニング講座 Revit講師

著書

  • 「SketchUpベストテクニック100」(エクスナレッジ)
  • 「AutodeskRevitではじめるBIM実践入門」(技術評論社)
  • 「作って覚えるSketchUpの一番わかりやすい本」(技術評論社)

会社概要

社名 株式会社ヤマガタ設計
所在地 〒933-0807 富山県高岡市井口本江754番地8
設立 2020年(令和02年)01月06日
代表取締役社長 山形雄次郎
資本金 300万円
事業内容 BIMコンサルティング
・BIM導入支援
・BIMトレーニング
・BIM設計業務支援
BIMプロジェクトのサポート
・モデル作成
・図面作成
・動画作成
役員/スタッフ ・役員2人
・BTN(Bim Teleworker Network)15人 (2020年4月1日現在)
登録 一級建築士事務所登録
富山県知事登録第(1)2176号