山形雄次郎、炎のRevit説明会

山形雄次郎、炎のRevit説明会

山形雄次郎、炎のRevit説明会

山形雄次郎、炎のRevit説明会

受講受付中!

申込期限 :
2020 11 27日迄

9月5日以降に申し込まれる方で、すでに終わっている講座を受講希望の方は録画での受講になります。

Theme |講座テーマ|

1 09/05 |土|

さあRevitを使い
始めましょう!

超初級StartUp講座初心者歓迎します

1
  • 1. BIM概論
  • 2. Revitの概論、構成要素
  • 3. ファイルの種類、ファイルの開き方、インターフェース
  • 4. プロジェクトブラウザ、マウス操作、選択方法
  • 5. レベル、通り芯
  • 6. 簡易な建築モデル作成
  • 7. アイソメ、パース、ウォークスルー、Twinmotion
  • 8. シートの作成
2 09/12 |土|

Revitの特徴を
理解しましょう

Revit概要

2
  • 1. 諸設定(オプション)
  • 2. カテゴリ、サブカテゴリ
  • 3. ファミリ、タイプ、インスタンス
  • 4. ブラウザの構成
  • 5. テンプレート
  • 6. マテリアル
  • 7. 単位、仮寸法、寸法
  • 8. 基準点
3 09/19 |土|

建築モデルを
作り込みましょう

モデル作成

3
  • 1. 壁_1
  • 2. 壁_2
  • 3. カーテンウォール
  • 4. 床、スロープ、屋根、天井、家具
  • 5. 階段_1
  • 6. 階段_2
  • 7. 手摺_1
  • 8. 手摺_2
4 09/26 |土|

色々な機能を
理解しましょう

Revit諸機能

4
  • 1. フェーズ(相)
  • 2. デザインオプション ※
  • 3. ビューフィルタ ※
  • 4. Revitファイルのリンク ※
  • 5. ビューテンプレート
  • 6. マス ※
  • 7. 地盤面
  • 8. アセンブリ※、Dynamo(概論) ※
  • ※一部Revit LTで使えない機能あり
5 10/03 |土|

図面の表現方法
の仕組みを
理解しましょう

図面表現

5
  • 1. ビュー範囲
  • 2. 線の種類(モデル線分、シンボル線分、詳細線分)
  • 3. モデルエッジの設定
  • 4. 共有エッジの設定
  • 5. パターンの設定
  • 6. 隠線、半透明
  • 7. 壁の包絡
  • 8. モデルエッジの編集
6 10/10 |土|

効率的な作業
をするための
諸手法をマスター
しましょう

作業手法

6
  • 1. ファイル管理、ファミリの収集
  • 2. ショートカットキー
  • 3. 作業面、参照面、スナップ
  • 4. 基準点やビューの回転
  • 5. スコープボックス
  • 6. グループ(モデル、詳細、アタッチ)
  • 7. ワークセットを使わない(RevitLTでできる)分業方法
  • 8. ファイル間の複写
7 10/24 |土|

RevitをBIM
にするための
パラメータを
攻略しましょう

パラメータ

7
  • 1. パラメータ相関図
  • 2. ファミリパラメータ
  • 3. プロジェクトパラメータ
  • 4. グローバルパラメータ
  • 5. 共有パラメータ_1
  • 6. 共有パラメータ_2
  • 7. 共有パラメータ_3
  • 8. 共有パラメータ_4
8 10/31 |土|

様々な便利な
ファミリを
作成
しましょう

ファミリ

8
  • 1. ファミリテンプレート
  • 2. 駐車スペースファミリ作成
  • 3. テーブル作成
  • 4. ファミリのマテリアル
  • 5. 図面枠ファミリ作成
  • 6. レベル周りファミリ作成
  • 7. 線基準面ファミリ作成
  • 8. 面付きファミリ作成
9 11/07 |土|

パラメータを
自由に操って
オリジナルな
建具ファミリを
作成しましょう

ドア、窓

9
  • 1. ドアファミリの作成方法_1
  • 2. ドアファミリの作成方法_2
  • 3. ドアファミリの作成方法_3
  • 4. ドアファミリの作成方法_4
  • 5. 窓ファミリの作成方法_1
  • 6. 窓ファミリの作成方法_2
  • 7. 窓ファミリの作成方法_3
  • 8. 窓ファミリの作成方法_4
10 11/14 |土|

仕上材の表記する
様々な手法を
理解しましょう

仕上表記

10
  • 1. 記号(一般注釈)文字
  • 2. 記号(一般注釈)記号や番号
  • 3. メモブロック(注釈の集計表)
  • 4. キーノートタグ
  • 5. 要素キーノート、マテルアルキーノート、ユーザーキーノート
  • 6. 床タグ
  • 7. マテルアルタグ
  • 8. 部屋タグ
11 11/21 |土|

長さ、面積、
体積、重量、数量
を集計しましょう

面積、数量集計

11
  • 1. 部屋
  • 2. エリア
  • 3. 求積図
  • 4. 数量集計
  • 5. 長さ集計
  • 6. 面積集計
  • 7. 体積集計
  • 8. 重量集計
12 11/28 |土|

第11章までの手法をフルに
活用して、
BIMらしい図面を
作成しましょう

図面化手法

12
  • 1. 鉄筋コンクリート造、鉄骨造、木造
  • 2. 表紙、図面リスト、特記仕様書、設計概要書
  • 3. 外部仕上表、内部仕上表
  • 4. 配置図、平面図、天井伏図、立面図、断面図、展開図
  • 5. 建具キープラン、建具表
  • 6. 法規チェック図
  • 7. 平面詳細図、断面詳細図、部分詳細図
  • 8. 出力(印刷、pdf、CAD)

注)内容は一部変更になることがありますので、ご了承ください。

Point |5つのポイント|

丸一日かけてのzoomによるハンズオン講座
(09:00~12:00、13:00~16:00 計 6時間)
テーマごとに計12回開催
興味のある講座だけの受講も可能
(休憩時間中の)質問OK
見逃しても大丈夫! 後から録画を視聴可能
(視聴期間は12月末までです)
RevitまたはRevitLTがインストールされているPCでの受講が望ましいですが、Revit無しでの受講も可能です。
(第4章のみLTで使えない機能がありますが、それ以外はLTでも問題ありません)
講座説明・ハンズオン用の配布データともにRevit2019を使用します。
(当初のご案内では講座説明はRevit2021・配布データRevit2017としていましたが、諸事情により変更させていただきます。
大変申し訳ございませんが、ご了承下さいますようお願い申し上げます。)
ハンズオン形式で進めますが、手元で操作が追いつけない人の為に、講座ごとの休憩時間に途中データを配布します。

Timetable |タイムテーブル|

[ 午前の部 ]

9:00~9:35 講座_1
10分休憩
9:45~10:25 講座_2
10分休憩
10:35~11:15 講座_3
10分休憩
11:25~12:00 講座_4
昼1時間休憩

[ 午後の部 ]

13:00~13:35 講座_5
10分休憩
13:45~14:25 講座_6
10分休憩
14:35~15:15 講座_7
10分休憩
15:25~16:00 講座_8
10分休憩
16:10~16:50 茶話会(自由参加)

Information |概要|

日程: 2020年
09/05、09/12、09/19、09/26、10/03、10/10、10/24、10/31、11/07、11/14、11/21、11/28 
◼️ 12日間 [全日]土曜日
時間: [午前]09:00~12:00[午後]13:00~16:00 計6時間
会場: zoomによるハンズオン講座
費用:

● 全12回フル受講:セット価格10万円(税込)

  • ・ 遅刻、早退、一部欠席があっても金額は同じです
  • ・ 後ほど録画を閲覧可能にします
    (視聴期間は12月末までです)
  • ・ 12回連続した内容の講座なのでこのフル受講がお勧めです
  • ・ 受講開始後、内容にご納得いただけないときは、2週間以内であれば
    全額返金いたします
  • ・ 初心者の方でもついてこれるようなペースで進めますが、いくつか受講後
    どうしてもついていけないという方はご相談ください

● セレクト6回受講:割引価格6万円(税込)

  • ・ 遅刻、早退、一部欠席があっても金額は同じです
  • ・ 後ほど録画を閲覧可能にします
    (視聴期間は12月末までです)
  • ・ 初回の受講日前日12時までのキャンセルであれば全額返金いたします
    それ以降のキャンセルは返金できません(録画をご覧ください)
  • ・ 選択された講座の一部変更に関しては、ご相談いただければ対応いたします

● 1講座(1日):12,000円(税込)※複数申込み可

  • ・ 遅刻、早退、一部欠席があっても金額は同じです
  • ・ 後ほど録画を閲覧可能にします
    (視聴期間は12月末までです)
  • ・ 受講日前日12時までのキャンセルであれば全額返金いたします
    それ以降のキャンセルは返金できません(録画をご覧ください)
  • ・ 前日までであれば講座の変更は可能です

★ 特別受講:価格30万円(税込)
(全12回受講料10万円+個別講習20万円)

  • ・ Revitを確実にマスターするという結果にコミットした特別コースです
  • ・ 全12回の受講に加え、各講座間に1対1の個別でのオンライン補修講習を行います
    個別講習の時間はそこまでの理解の程度で変わります
  • ・ この機に是が非でもRevitをマスターしたい! という方にお勧めです
  • ・ 個人講習が伴いますので、先着3名までといたします
    • [受講対象]
    • ・ Revitは全く初めてという方でも大丈夫です
    • ・ 申し込み時にオンライン面談を行います
      (面談の結果によっては受講できない場合もあり得ますのでご了承ください)
  • ・ オンライン講座を一部欠席の場合は、録画での受講後に個別講習を行います
  • ・ 受講開始後、内容にご納得いただけないときは、2週間以内であれば
    全額返金いたします
  • ・ この特別受講をご希望される方は、下記の申し込みフォームではなく、
    info-01@y-design.co.jp にその旨を明記の上、メールをお送りください
    メール受信後、面談の日程などを調整いたします
お支払: 銀行振込みまたはPayPayでのお支払いになります
詳細は下記フォームの申し込みの後にメールにてご案内します
申込期限:
  • 2020年11月27日迄です
  • ・ 9月5日以降に申し込まれる方で、すでに終わっている講座を受講希望の方は録画での受講になります(費用は録画受講でも変わりません)
    例)9月10日に全12回フル講座を申し込まれると、9月5日分は録画受講、残り11回は生受講で費用は10万円
  • ・ なお、全12回フル講座受講の方には生講座受講または録画受講をされての質問があればメールにて受付けます
講師:

■ 山形雄次郎

ご挨拶)

これまで【AutodeskRevitではじめるBIM実践入門】の執筆などを行い、
BIMの普及につとめてきましたが、この度紙面では掲載しきれなかった内容も含め、
3ヶ月間のオンラインでのRevit連続集中講座を開催することにしました。

実物件でRevitを11年使ってきたノウハウを、全て公開します。

単なるコマンドの説明ではなく、Revitの難解な仕組みを分かりやすく紐解き、
Revitを思うがままに操って楽しく設計する手法を詳説します。

全12講座全て受講されれば、Revitで実物件の意匠設計ができるようになります。
これを機に是非、BIMの醍醐味を体感して頂きたく思います。

  • 経歴)
    • ・1958年福井県生まれ
    • ・大阪大学工学部建築工学科卒業
    • ・一級建築士
    • ・2009年(日本におけるBIM元年)にBIM導入
    • ・日本BIM普及センター 代表
    • ・株式会社ヤマガタ設計 代表取締役
  • 講師)
  • 著書)
    • ・「SketchUpベストテクニック100」(エクスナレッジ)
    • ・「AutodeskRevitではじめるBIM実践入門」(技術評論社)
    • ・「作って覚えるSketchUpの一番わかりやすい本」(技術評論社)

■ 講師による講座の説明(動画約2分)

受講希望の方は下記フォームにてお申し込みください。

お名前 必須
フリガナ 必須
会社名/学校名
メールアドレス 必須
メールアドレス(確認用) 必須

※迷惑メール設定をされている方は、お手数ですが @y-design.co.jp のドメインを受信可能にしていただくか、PCアドレスの入力をお願いします。

電話番号(ハイフンなし) 必須
希望講座 必須

【合計】:100,000円(税込)

6回分の希望コースを選択してください。(全6講座)

【合計】:60,000円(税込)


希望コースを選択してください。(最大9講座)
※10講座以上は「全12回フル受講」がお得です。

この講座をどのようにして
知りましたか? 必須
  • メール
  • Yahoo!広告
  • Google広告
  • YouTube
  • ホームページ
  • Twitter
  • 友人知人の紹介
  • その他
備考

※ご質問等はこちらからお願いします。

※録画の視聴期間は12月末までです。
※講座説明・ハンズオン用の配布データ
ともにRevit2019を使用します。

自動返信メールにて受付とさせていただきます。
自動返信メールが届かない場合は下記までお問い合わせお願い致します。

info-01@y-design.co.jp
Tel : 090-7082-9100

※個人情報は、お問い合わせへの対応及び希望者への情報メール配信のみに使用し、第三者への提供は行いません。