山形雄次郎、炎のRevit図面化講座

AutodeskRevitではじめるBIM実践入門 2022/2021対応版
木曜日コース及び土曜日コース13:00~17:00(4時間)×12回 木曜日コースと土曜日コースはどちらもライブ配信で同じ内容です。
どちらを受講されても構いません。両日とも欠席の場合、後日録画での視聴ができます。

Theme |講座テーマ|

1 09/02 |木|
ライブ配信
09/04 |土|
ライブ配信

平面図(1)

1
  • 1. 通り芯を自在に表現
  • 2. ビュー範囲の5つのエリアの特徴
  • 3. 線の仕様を決めるピラミッド
  • 4. ハッチング(塗り潰しパターン)の作成
  • 5. 上部の庇などの隠線
  • その他
2 09/09 |木|
ライブ配信
09/11 |土|
ライブ配信

平面図(2)

2
  • 1. 開口部の表現方法
  • 2. 床仕上の区分け
  • 3. 床の高さの表現(FLから.SLから)
  • 4. 机と椅子の重なり
  • 5. スコープボックスの活用
  • その他
3 09/16 |木|
ライブ配信
09/18 |土|
ライブ配信

R階平面図、天井伏図

3
  • 1. 水勾配のある床の作成
  • 2. 伸縮目地の表現
  • 3. 折り上げ天井
  • 4. カーテンボックス及びカーテンの作成
  • 5. 平均照度の計算方法
  • その他
4 09/23 |木|
ライブ配信
09/25 |土|
ライブ配信

配置図、附近見取図

4
  • 1. 周辺情報の入力方法
  • 2. 隣地(道路)境界線の寸法と文字
  • 3. 境界標の作成
  • 4. 道路幅員の表現
  • 5. 計画高さの表現
  • 6. 舗装面の水勾配の表現
  • 7. 水勾配のある面への駐車スペースの配置方法
  • その他
5 09/30 |木|
ライブ配信
10/02 |土|
ライブ配信

内部仕上表、外部仕上表

5
  • 1. 仕上を表記する11通りの方法
  • 2. 内部仕上表の作成
  • 3. 外部仕上表の作成
  • 4. エクセルと関連付ける方法
  • その他
6 10/07 |木|
ライブ配信
10/09 |土|
ライブ配信

立面図

6
  • 1. 立面図を綺麗に見せる方法
  • 2. 外壁目地の4通りの表現方法
  • 3. 外壁の仕上表の作成
  • 4. 建具の開き勝手の表現
  • 5. マテリアルの3通りの表現
  • その他
7 10/21 |木|
ライブ配信
10/23 |土|
ライブ配信

断面図、展開図

7
  • 1. 展開記号の表現
  • 2. 断面記号の表現
  • 3. バルコニーの作成
  • 4. 笠木の作成
  • 5. 床、壁、梁、屋根の包絡
  • 6. 仕上材の表記方法
  • その他
8 10/28 |木|
ライブ配信
10/30 |土|
ライブ配信

建具キープラン、建具表

8
  • 1. ドアタグ、窓タグ、マルチタグ
  • 2. カーテンウォールのタグ付け
  • 3. 防火ドアのタグ
  • 4. 建具のパラメータのつけ方
  • 5. 建具表での3通リの姿図表現
  • その他
9 11/04 |木|
ライブ配信
11/06 |土|
ライブ配信

平面詳細図、断面詳細図、部分詳細図

9
  • 1. LGSスタッドの表現
  • 2. 断熱材の表現
  • 3. 打継目地の表現
  • 4. ドレインの表現
  • 5. 排水溝の表現
  • その他
10 11/11 |木|
ライブ配信
11/13 |土|
ライブ配信

階段詳細図

10
  • 1. 階段の作成(RC,S,W)
  • 2. 手摺りの作成
  • その他
11 11/18 |木|
ライブ配信
11/20 |土|
ライブ配信

法規チェック図、求積図、平均地盤面

11
  • 1. 防火区画の表現
  • 2. 斜線制限モデルの作成
  • 3. 採光、排煙、換気の計算
  • 4. 延焼ラインの作成
  • 5. 面積の切り捨て
  • 6. 平均地盤面の計算
  • その他
12 11/25 |木|
ライブ配信
11/27 |土|
ライブ配信

表紙、図面リスト、設計概要書、
特記仕様書、パース

12
  • 1. 図面枠の作成
  • 2. 表紙、図面リストの作成
  • 3. 設計概要書、特記仕様書の作成
  • 4. パースの作成
  • 5. 自社テンプレートの作成
  • その他

注)内容は一部変更になることがありますので、ご了承ください。

Point |3つのポイント|

ライブでの質疑回答あり
見逃しても大丈夫! 後から録画を視聴可能
(視聴期間は12月末までです)
【BIM炎の会】参加特典あり
受講された方は、【BIM炎の会】に参加することができます。
引き続きRevitを学ぶことができる場所となっておりますので、 安心して受講して頂けます。

詳しくはこちら

RevitまたはRevitLTがインストールされているPCでの受講が望ましいですが、Revit無しでの受講も可能です。
講座説明・ハンズオン用の配布データともにRevit2019を使用します。

Timetable |タイムテーブル|

※事前に案内していたものから変わりました

13:00~13:47 講座_1
13分休憩
14:00~14:47 講座_2
13分休憩
15:00~15:47 講座_3
13分休憩
16:00~17:00 講座_4
10分休憩
17:10~17:50 茶話会(自由参加)

Information |概要|

日程: 2021年(令和3年)
第1週09/02(木)、09/04(土)
第2週09/09(木)、09/11(土)
第3週09/16(木)、09/18(土)
第4週09/23(木)、09/25(土)
第5週09/30(木)、10/02(土)
第6週10/07(木)、10/09(土)
◆ 1週間お休みです ◆
第7週10/21(木)、10/23(土)
第8週10/28(木)、10/30(土)
第9週11/04(木)、11/06(土)
第10週11/11(木)、11/13(土)
第11週11/18(木)、11/20(土)
第12週11/25(木)、11/27(土)
時間: [午後]13:00~17:00 4時間
会場: zoomによるオンライン講座
使用テキスト: AutodeskRevitではじめるBIM実践入門ー2022/2021対応版ー
費用:

● 全12回 ライブ配信講座(木曜日コースまたは土曜日コース):12万円(税込)

  • ・ どちらかのコースで申し込み頂きますが、都合が悪い場合は同じ週で
    振り替え可能です
  • ・ 遅刻、早退、一部欠席があっても金額は同じです
  • ・ 後ほど録画を閲覧可能にします
    (視聴期間は12月末までです)
  • ・ 受講開始後、内容にご納得いただけないときは、2週間以内であれば
    全額返金いたします
  • ・ 申し込まれた時にすでに終わっている講座は録画での受講となります
    ライブ配信講座を受講できる回数が変わっても費用は同じです

● 全12回 録画のみ受講(質疑回答無し):8万円(税込)

  • ・ 視聴期間は12月末までです
お支払: 銀行振込みでのお支払いになります
詳細は下記フォームの申し込みの後にメールにてご案内します
申込期限:
  • 2021年11月31日迄です
講師:

■ 山形雄次郎

ご挨拶)

12年前にBIMを導入して以来培ってきた図面化のノウハウの集大成として この度【AutodeskRevitではじめるBIM実践入門】(改訂版)を発刊することになりました。
これを機に紙面では掲載しきれなかった内容も含め、 3ヶ月間のオンラインでのRevit図面化講座を開催することに致しました。

単なるコマンドの説明ではなく、Revitの難解な仕組みを分かりやすく紐解き、 Revitを思うがままに操って楽しく設計する手法を詳説します。

12講座全て受講されると、Revitで実物件の意匠設計図を作成できるようになります。
これを機に是非、BIMの醍醐味を体感して頂きたく思います。

  • 経歴)
    • ・1958年福井県生まれ
    • ・大阪大学工学部建築工学科卒業
    • ・一級建築士
    • ・2009年(日本におけるBIM元年)にBIM導入
    • ・日本BIM普及センター 代表
    • ・株式会社ヤマガタ設計 代表取締役
  • 講師)
  • 著書)
    • ・「AutodeskRevitではじめるBIM実践入門ー2022/2021対応版ー」
      (技術評論社)
    • ・「AutodeskRevitではじめるBIM実践入門」(技術評論社)
    • ・「SketchUpベストテクニック120」(エクスナレッジ)
    • ・「SketchUpベストテクニック100」(エクスナレッジ)
    • ・「作って覚えるSketchUpの一番わかりやすい本」(技術評論社)

■ 講師による使用テキストの紹介と講座の説明(動画約10分)

受講希望の方は下記フォームにてお申し込みください。

お名前 必須
フリガナ 必須
会社名/学校名
メールアドレス 必須
メールアドレス(確認用) 必須

※迷惑メール設定をされている方は、お手数ですが @y-design.co.jp のドメインを受信可能にしていただくか、PCアドレスの入力をお願いします。

電話番号(ハイフンなし) 必須
希望講座 必須

【合計】:120,000円(税込)

【合計】:120,000円(税込)

【合計】:80,000円(税込)
炎のRevit講座を以前
受講したことがありますか? 必須
  • はい
  • いいえ
この講座をどのようにして
知りましたか? 必須
  • メール
  • Yahoo!広告
  • Google広告
  • YouTube
  • ホームページ
  • Twitter
  • 友人知人の紹介
  • その他
備考

※ご質問等はこちらからお願いします。

自動返信メールにて受付とさせていただきます。
自動返信メールが届かない場合は下記までお問い合わせお願い致します。

info-01@y-design.co.jp
Tel : 090-7082-9100

※個人情報は、お問い合わせへの対応及び希望者への情報メール配信のみに使用し、第三者への提供は行いません。